ダイエット日常生活

美容にダイエットに完璧!!スロージョギングの話し

Pocket

皆さんはスロージョギングってご存知ですか?

ダイエットをしている方の中でウォーキングからスロージョギングに変える人増えていますね。

私も詳しくは知らなかったのできちんと調べて実践してみました!

今回はダイエット時のお手軽な運動、スロージョギングについてです。

スロージョギングって何!?ウォーキングと違うの?

もう言葉のイメージだけで見るとウォーキングみたいに思っちゃいますよね。でもウォーキングとはやり方が違います。

歩くのがウォーキング、スロージョギングはペースこそウォーキングに近い、もしくは遅いくらいですが、きちんと「走り」ます。

 

【やり方】
・普段自分が歩く歩幅の半分くらいの歩幅をステップを踏むようにリズムよく走ります。
・あくまで歩くのではなく、いかにも走るような体勢とリズムで行うことです。
・ひじもしっかり上げ、つま先やかかとをしっかり地面から離して「走る」ということを意識しましょう。

 

スロージョギングの効果

スロージョギングの効果は、まずカロリーを消費します。

食べる量を増やさずにスロージョギングを行えばその分脂肪やカロリーが燃焼されて痩せるのは間違いありません。

また、体にゆっくりと負荷をかけるので筋力がアップします。

筋力が増えると体が引き締まり、基礎代謝アップによって運動していないときにもカロリーを燃焼し続けます。

スロージョギングのメリット、デメリット

メリットはとてもたくさん!

スロージョギングのメリットは先ほど書いたように運動になることです。肥満に近い人ほど、脂肪燃焼にとても効きます。

消費カロリーはなんとウォーキングの約1.7倍!!

ランニングは確かに急激にカロリーを消費しますが、体力の消耗も非常に激しいですし、体の関節などに強い負荷がかかります。
しかも辛いのでなかなか続きません。

その点スロージョギングなら、きちんとカロリーを消費したうえ、体力もそこまで消費しません。体にも負荷がかかりにくいので老若男女問わずお勧めです。

また、スロージョギングは場所を選ばずどこでも出来るところも大きな魅力です。

室内でテレビを見ながら行えば30分なんて平気で過ぎちゃいますよ!

それからもう一点!

肌のたるみが確実に良くなってきます。

代謝が上がることで、老廃物を出し、肌を活性化させますので美肌になりたい人は絶対やってみてほしいですね。

デメリットは?!

デメリットは特にないようですが、強いて上げるとすれば

ウォーキングほど手軽でなく、ランニング程効果が高くない、という「中途半端」になってしまうことでしょうか。

また、肥満気味の人は最初のうちは膝を痛めてしまうかもしれないので気をつけたいですね。毎日しっかりと継続する意思が重要になってきます。

スロージョギングを成功させるコツ

最後に私がスロージョギングを行ったときに気づいたコツを少し書いておきます。

  • ペースはできる限りゆっくりと、だけど体勢はしっかりと走る体勢で
  • 足を痛めないようにランニングシューズをしっかり履くこと
  • ウォーキング同様、継続しないと意味がないので毎日決めた時間に無理のないようしっかり行うこと

特にシューズは大事です。ランニング程ではありませんが、それでもしっかりと地面に足を「踏みつける」わけですから、結構な衝撃がかかります。

できる限りいいシューズで行ったほうが足を痛めなくていいとおもいます。

まとめ

歩くと進むのが遅いからすぐ飽きちゃうし、ランニングはすぐ息が上がって長距離を走れない。

そんな悩みを解消してくれるスロージョギング。

ダイエットの他に、健康や美容のためにも本当にオススメですよ!

Pocket

関連記事

  1. ダイエット日常生活

    太っているから体がクサイの?体臭について学ぼう

    30代になってくると痩せにくく太りやすい体質になってきます。若…

  2. ダイエット日常生活

    後ろ姿がひどすぎる…恐怖のセルライト何とかならないの?!

    セルライト。女性にとって身震いするほど恐怖を覚える単語ですよね。…

  3. ダイエット日常生活

    超キケン?私の頭痛と疲労感…実は全部砂糖の摂りすぎが原因でした

    砂糖があなたの体調を悪くしているってウワサ聞いたことありますか?…

  4. ダイエット日常生活

    運動してるのに細くならないのはむくみが原因って知ってる?

    ダイエットを成功させるため、頑張って運動しているのに…体重も順調に落ち…

  5. ダイエット日常生活

    糖質について詳しく知りたい!なぜ炭水化物のとり過ぎはダメなの?

    ダイエット中の方が絶対に避ける食べ物……それが炭水化物。確かに…

  6. ダイエット日常生活

    デブはなおさら実行!有酸素運動より無酸素運動を先にするワケ

    「健康的に痩せるならまずは有酸素運動です!」「痩せたいなら歩く…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 3ヶ月で10キロ痩せるダイエット

    【12日目】~3ヶ月で10キロ減量セルライトのボコボコ取り
  2. ダイエット種類

    いつまでやるの?置き換えダイエットが意味ない理由
  3. ダイエット日常生活

    血糖値ってなんだ?!知ってると絶対ダイエットで得できる
  4. 3ヶ月で10キロ痩せるダイエット

    【23日目】~3ヶ月で10キロ減量リバウンドの対処法を考える
  5. ダイエット日常生活

    後ろ姿がひどすぎる…恐怖のセルライト何とかならないの?!
PAGE TOP