【25日目】~3ヶ月で10キロ減量激ウマ鶏胸肉ダイエットレシピ

スポンサーリンク
3ヶ月で10キロ痩せるダイエット
スポンサーリンク



どうもにゃいすです。
最近会社の乙女BBAどもにつられて健康志向が強くなりました。

今さらながら5本指靴下が健康に良いと聞いたのでさっそくお試しです。

履いてみると、指の入り口が一本一本別れたことによってデブの指を受け入れる間口が狭くなり、指はややうっ血した気が…。

気のせいか…と、歩いてると段々指の先が冷たくなり、小指にやや痛みが…。

やっぱりうっ血してんじゃねーか!

……もう買わない。

では本日のメニューをどうぞ。

3ヶ月10キロ減:25日目のメニューはこちら

25日目の体重


72.5キロ

◆食事
朝:普通に食べた
昼:炭水化物抜き
夜:炭水化物抜き
間食:ゆで卵、野菜スティック

◆運動
ビリーズブートキャンプ基礎編(1、2日目)1本

本日の感想:

ビリーの2日目です。

ついてくだけで必死!しゃべる余裕なんてありません。

ビリーバンドがないので、1kgのウェイトを使用してます。

明日は3,4日目の応用編ですが、正直やりこなせる自信ゼロ

普段筋肉痛は2日後にやってくるんですけど、翌日筋肉痛になるほどデブには激しい運動です。

再び膝に注意してやるようです。

もし、これを見てやりたい方はにゃいすの変化を見てからがいいかも知れません。

ダイエットレシピ:鶏のムネ肉編

今日は久々に料理ネタです。

調理方法に悩んでるデブが多い鶏のムネ肉。

安くて手に入りやすいけど、パサパサのキシキシであんまり毎日は食べたくないグループのお肉さん。

しかし、ダイエット食材にとても向いているのでなんとかたくさん摂取したいところです。

そこで、巷にありふれてるレシピではありますが、もも肉のように柔らかく食べられる鶏ムネレシピを実践してみました。

〈材料〉
・鶏ムネ肉 300グラム
・玉ねぎ 1/2個から1個
・小松菜 1束

A
・マヨネーズ 大さじ2
・ごま油 小さじ1

B
・酒 大さじ1
・マヨネーズ 大さじ1
・コチュジャン 大さじ1
・砂糖またははちみつ 大さじ1

その他
にんにく 適量
片栗粉
 適量
 適量(多め)
塩コショウ 適量
いりゴマ 適量

〈作り方〉
ムネ肉は一口大に切る。
Aをジップロックなどに入れてよく揉む。10分以上置く。

その間に玉ねぎと小松菜を食べやすい大きさに切る。
フライパンで油を引いて炒める。玉ねぎが透き通ってきたら塩コショウで整える。

下味のついたムネ肉の袋に片栗粉を入れる(やや多め)。
袋に空気をパンパンに入れた状態でシャカシャカ振って混ぜる。
衣が乾いてついている状態だとサクサクになる。

次にフライパンに多めの油とスライスしたにんにくを引いてムネ肉を炒める。


きつね色になったらよく混ぜたBのソースを投入。

よく絡める。
皿に、野菜、ムネ肉の順に盛り付ける。
最後にいりゴマをかけて出来上がり。

ササミ肉でも代用できます。

これ食べちゃうとムネ肉の概念がガラリと変わりますよ。

作り方も覚えちゃえば、ソース使わずにクレイジーソルトだけ!とかもすごい美味しいです。

でもあまり味を濃くしてしまうと白米を1升とか平気で食べたくなるので注意が必要ですね。

片栗粉や油が気になる人は少なく調整してください。

たくさん作って冷凍保存も可能です。

ぜひ試してみて下さい。

ではまた明日。

コメント

タイトルとURLをコピーしました