3ヶ月10キロ痩せ【8日目】おからパウダーのお菓子

スポンサーリンク
3ヶ月10キロダイエット第二章
スポンサーリンク



こんばんはにゃいすです。

 

今日、会社で不意打ちの茶まんじゅうをいただきました。

 

ダイエットを決意した途端、今までもらったこともないような人からお菓子とか届くことないですか?ダイエットあるあるです。

 

昔ありましたよね、マフィンの法則…?!

いや、マナティー!え、マナティーは海洋生物じゃない?

 

誰のお腹がマナティーだ!!!

 

ええと本日はですね、おからを使った簡単おやつを紹介します。

では本日のメニューをどうぞ。

 

 

3ヶ月で10キロ減:体重はすぐに戻る

体重77.1キロ

 

【食事】

朝:炭水化物抜き

昼:普通に食べた

夜:炭水化物抜き

間食:饅頭

【運動】

ビリーズブートキャンプ 1本

まったく浮き沈みの激しい魅惑のボディです。

 

なんだ!間食か!間食したからまた体重戻ってきたのか!!

 

上司がいっちょ前に

「食事の最後にオイルを小さじ1飲むとびっくりするほど間食したくなくなるよ」

と言っていたので本腰入れて挑戦してみようか迷うこの頃です。

 

ただ単に油で胃がもたれてるだけじゃないですか?と思いましたが奴に逆らうと指毛伸ばさせられるの刑がくるのでおとなしくヘラヘラしてました。

 

ダイエットの強い味方。味は微妙だけど簡単おから蒸しケーキのレシピ

さて、先ほど間食の話を書きましたが、ダイエット時の間食はできればやめた方が良いようです。

 

ですが、実際はにゃいすをはじめ間食をやめられないデブばかりのはずです。

 

ダイエットの大敵白砂糖と小麦粉もなるべく摂らないようにしなければいけません。

 

そこで、今回は小麦粉も白砂糖(ほとんど)使わない、今はやりのおから蒸しケーキを簡単に作れる方法をお教えします。

 

材料さえあれば今から5分後には胃の中におさまります。

 

【用意するもの】

  • 小さめのタッパー(今回は11✖7✖4)
  • フォーク(混ぜられれば何でもよい)

 

【材料】

  • 卵1個
  • おからパウダー 大さじ1強
  • ミルクココア 大さじ1
  • ベーキングパウダー 小さじ1弱
  • 豆乳または牛乳 大さじ4

 


まず初めに小さめのタッパーを用意。

最初に卵を混ぜます。

洒落っけづいて泡立て器とか用意する必要はございません。

にゃいすはフォークを使ってます。

 


次に、ココア、


おからパウダー、


ベーキングパウダーを投入。

 


これも全部シャカシャカ混ぜます。

 

ざっくり混ざったら豆乳を投入(書くと思った)。

大さじ4と書きましたが好みでもうすこし少なくても良いかもしれません。

さらに言うと豆乳より牛乳のほうが仕上がりはフワッとすることが多いです。

 


底に生地がくっついてるのですくうようにして混ぜます。

 


混ざるとこんな感じです。

少々ダマが残ったなーと思っても気にしてはなりません。

これを600wで3分チンです。

フタを軽くするとよいらしいです。

途中、中を確認しながら調整してみてください。

 


出来上がるとこんな感じです。

おからですがなかなかフワッといきます。

 

味は正直微妙ですがなんとなんとカロリーが普通のココア蒸しケーキの3分の1です。

しかも超低糖質!

 

味は微妙ですが、蒸しケーキを食べてる雰囲気は味わえます、味は微妙ですが。

 

食物繊維とタンパク質もばっちり取れるのでダイエットだけじゃなくキレイな体作りにも一役買ってくれますよ。

 

興味のある人はぜひ作ってみてくださいね。

それではまた明日。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました