3ヶ月10キロ痩せⅡ:68日目体重順調に落ちてますの回

スポンサーリンク
スポンサーリンク



どうもにゃいすです。

ここ最近感じていることがあります。それは眠気がなくなって頭がクリアになってきていることです。

夜は時間がくればもちろん眠くなりますが、間食を控えていると集中力が持続します。

それに、仕事の効率も上がった気がします。このダイエットを成功させた女性上司も仕事の効率が上がったと言っていました。

だからといって「仕事ができる人」にはなりませんけどね。

能力以上の開花はしませんけどもね。もちろんデブは今日も怒られましたけどもね。

何人くらいこのダイエットを一緒にやっている人がいるのかわかりませんけど、空腹時間がある程度あるとむしろ集中できるっぽいです。

試してみてください。

3ヶ月で10キロ減:68日目のメニュー

体重74.5キロ

【食事】

朝:スムージー、チャイラテ

昼:定食

夜:ささみのしそ焼き、生姜の梅酢づけ、ゆで卵、野菜スープ

 

【運動】

パーフェクトリーフィット 30分

スクワット

今日からクラウディア・シファーさんの「パーフェクトリーフィット」をはじめました。究極に静かにできるマンションにも大変おすすめなエクササイズですよ。

地味にすごーくきついので30分でギブアップしましたが、キレイに引き締まると口コミがかなり高いですね。

続けられるかは明日の筋肉痛で考えます。

 

親戚が久々に集まりました。

さて、昨日親戚の法事があったんですけど下は中学生から上はうちの毒舌娘まで、子どもたちがだいぶデカくなっていて驚きました。

昔は思春期で口下手だった子たちもすっかり大人になっていて挨拶できたり上手に会話のキャッチボールができたりとなんだか感慨深いものがありましたね。

大人たちが歓談しているときに子どもたちの部屋にかばんを置いてきてしまった私はそのまま居座ってました。

そのときもみんな周りに集まってきてくれて若干テンションも上がり気味でしたよ。

ただね、なぜかわからないけどみんな喪服ででっぷり出たにゃいすの腹がすごく気になっていたようでチラチラとずっとさりげなくチラ見してましたね。

チラ見。そう、気を遣える年齢になってきたんです。

あのね、おばさんハッキリ言ってくれたほうがいいから。気を遣われるといづらくなっちゃうから。

そんな空気に私は耐えきれず、「いやぁ、、みんな大きくなってびっくりしちゃったよ!おばさんもう背ぇ伸びないから羨ましいなぁ(笑)」に対して子どもたちは、

 

「え?いやっ、別にそんなこと思ってないよ!その服のせいでお腹でてるように見えるんじゃない?」(そうだね、別にいま腹の話しなんか1ミクロンも出してないけどね)

「そうだよ!個体差があるんだから大丈夫だよ!ぜんぜん太ってないよ」(ねぇ個体差ってどういうことなの?急に距離が遠くなっちゃったよ、いいじゃん普通に「にゃいすはぜんぜん太ってないよ」でさ)

「ていうかうちの担任もっと太ってるし!そんなの太ってるうちに入ってないし!」(それお前が私のこと太ってるって思ってなきゃ出てこない例えだからね!アメリカにいけばガリガリに見えるよ!と一緒のやつだからね)

 

…みんなとても良い子に成長していて感無量です。

まぁあんなやりとりの中、無事に法事も終わりました。中年太りは思った以上に若い子達のツボにはいるようです。

まったく微笑ましいですよね、無論、気になんかしていませんよ。

はい、気にしている意味がわかりません。だって、相手は子どもですし悪気がないですから。

…ぜっっっったい痩せてやるからな!!!!!

 

それではまた明日。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました