3ヶ月で10キロ痩せⅡ【21日目】デブに梅雨のダイエットはツライ

スポンサーリンク
3ヶ月10キロダイエット第二章
スポンサーリンク



どうもにゃいすです。

知らぬ間にサイトを復活させてから3週間も過ぎていました。

それなのにこのアリサマ。

前回よりも毎日健康的な生活を送れている気がするのですが、体重は変わらず。

 

中にはもうこのまま3ヶ月間体重が微動だにしないデブ猫を見届けたい!なんて親心で見始めてる人も出てきてはいまいかと心配です。

 

にゃいすだってデブなりに我慢はしているんです。

スタバの新作フラペチーノの数々も、背脂マシマシチャーシュー麺激盛りも、カツ丼マヨネーズチーズ乗せもなにもかも我慢しているのに体重変化がない。

 

やはり食べ過ぎているんですかね。

 

おからコーヒーもにゃいすには通用しませんでした。

もうあれか、最終的には脂肪吸引か!?

 

 

3ヶ月で10キロ減:本日のメニューと反省

体重77.4キロ

 

【食事】

朝:おからコーヒー、トマトジュース

昼:会社の定食

夜:サラダ、納豆。

間食:なし

 

【運動】

ビリーズブートキャンプ 1本

 

今日は仕事がまた遅くなると嫌だったので朝体重を測りました。

あまりの変わり映えない数字にマズイと思ったのか、今日はそんなにお腹が減りませんでした。

そういう意味で、朝イチ体重乗るほうが良いかも知れません。

 

おからコーヒーも1週間飲んでみて、まったく数字に効果があらわれなかったので今日で終わりにしたいと思います。

次はそうですね…、何がいいだろう。

 

この時期のデブの天敵

ときに、このサイト基本は季節感を出していません。

はじめて来た人がリアルタイムで楽しめるようにです。

 

もし桜の画像が載っていて、「ああ、夏までに痩せようと決心してみたけどみんなはもう春からダイエットの準備をしているんだな。乗り遅れたからやっぱり超短期間ダイエットに挑もう…」なんて危険なダイエットに流れていってしまったら大変だからです。

 

ですが、今日は一言書かせていただきたい。

 

「梅雨長くない!?」

 

ええ、ええそうですよ、今は関東梅雨真っ最中です。

 

もうね、デブには勘弁してほしい季節です。

 

にゃいすなんかデブに加えてBBAも融合されてるもんですから始末に負えません。

 

今年は例年に比べると涼しいけれど、季節はヘタに夏で気温はまぁまぁあるもんだからじんわり汗をかくのよ!

そして、なんてったって湿気がやばい。

 

電車とかバスとかなんかすごいからね。シートに座ればケツ周りの強烈な汗でにゃいすのとこだけ「ビシャ…」。

そのあと誰も座れませんから!

 

私なりに努力して極力空気椅子とかがんばるけども!

ときには心折れるか弱いときがありますから!(重さに負けただけ)

だって女の子だもん(残り少ない女エキスを振りまく)。

 

そうそうそして、こんなことも日常茶飯事です。

 

次の駅から乗ってきた親子。

母親「ちーちゃん、ほらココ座っちゃいな!」

子ども「…座りたくない!だってソコ水こぼしてあるもん!」

母親「なんで!?大丈夫だよ、ほら。(触りながら)水なんてこぼしt…!…すぐ降りるようだから立っていようか(そのあとタオルで手を拭く)」

子ども「ボク立っていられるよ!」

にゃいすと周りの客「…(泣)」

 

こんな感じなので頑張って立っていたりするんですけどそっちもそっちなんです。

人が周りにいるとデブの体はサウナの水かけ石みたいに蒸気が出ちゃってすごいことになりますから。

 

みんなも嫌かも知れないけど、こっち側も平気なワケじゃありません!

 

周囲の態度に傷つくとかはまったくありませんが、申し訳ない気持ちにはなっているんです。

 

さらに会社に着いて上司に愚痴れば「それはね、早く痩せればいいだけですよラードめ」と正論を言われる始末。

 

たまに返してくるまっとうな答えにこの人そういえばけっこう偉い上司だったんだな、と我に返ります。

 

なんでヤツは痩せることができたんでしょうね。

騙されていなければ、同じダイエット内容のハズなんですけども、、、、

 

これでやっぱり嘘でしたということになったら、もう「口の脇のうぶ毛剃るの1ヶ月禁止で窓側の机で来客対応させる」の刑ですね。

 

とりあえず、体重測るのを朝に変えたらその日一日食べることと運動をちょっと意識できたのでしばらく続けて見ようと思います。

それではまた明日。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました