3ヶ月で10キロ痩せⅡ【19、20日目】ダイエットフルーツ酢レシピ

スポンサーリンク
3ヶ月10キロダイエット第二章
スポンサーリンク



こんばんはにゃいすです。

関東はこのところずっと雨です。

部屋も湿気がすごくてじめじめなので食べ物や服、風呂場にカビが発生します。

カビた食品や服は結構ニオイがあったりしますよね。

にゃいすもなんだかこのところ体から異臭がするので、たぶん服に付着したカビが体に染みちゃってるんだな…と気づきました。

「ホント迷惑だよね、この時期のカビ。体にまでニオイ付くじゃない?」と娘に言ったら

「え、そう?いつも放ってるニオイと変わらないですけどアナタハ。」

……(くっ(泣))。

3ヶ月で10キロ減:本日のメニュー


77.3キロ

【食事】

朝:炭水化物抜き

昼:普通に食べた

夜:炭水化物抜き

間食:カフェラテ

【運動】

ウォーキング40分

今日は友人が歩きに行こうと誘ってくれたので早朝ウォーキングにしました。

友人はなかなか痩せないにゃいすをなんとかしようとあの手この手でダイエットさせるのですが思うように数字もにゃいすも動かないので、最近はこの肥満体をラブリーボディとよんで彼女の中で解決しています。

美容と健康のフルーツ酢作ってます。

以前書いたフルーツ酢ですが、会社の女子どもはまだハマって作っています。

なんでも、フルーツ酢でダイエットできるとかなんとか。

にゃいすは氷砂糖大量投入の時点であやしんでいました。

ですが、みんながやってるとついやりたくなってしまうのでフルーツ酢を美容のために飲むならいいかな…と考えをシフトして作ることにしましたよ。

まだ完成じゃないのですが、写真撮ったのでよければ参考に作ってみてください。

おしゃれに見える!やまもものフルーツ酢

このフルーツ酢はなんでもいいらしいです。

痩せるらしいといううわさのフルーツはいちごやみかんなのですが、美容目的ならなんでもいいんだって。

要は酢酸と酵素を摂るのが美容目的で飲むフルーツ酢の役割。

手に入りやすいものでいいそうな。

それで私はこの時期ちょうど実家から大量のやまももをもらうので「やまもも」を選びました。

レシピは改めて書くまでもないです。

フルーツ2:酢1:氷砂糖1

これだけです。

にゃいすはやまもも200グラムに、酢100cc氷砂糖100グラムを使いました。

煮沸した瓶に、氷砂糖、酢、フルーツの順番に入れていきます。

全部入ったらフタをして涼しいところで保管します。

4日立つとこんな感じです。

だいたい1週間で完成です。

氷砂糖が溶けてキレイに混ざったら飲み頃です。

水や牛乳など好みで割りましょう。

フルーツは腐ってしまうので出来上がったら取り出して使ってくださいね。

にゃいすももう少しで完成なので待ち遠しいですね。

同僚の中で一番評判が良かったのがパイナップルでしたよ。

今結構安くてに入りやすいので興味ある人は挑戦してみてください。

というわけで今日はずっと放っておいたフルーツ酢について書いてみました。

ではまた明日。

コメント

タイトルとURLをコピーしました